プレロボの機能一覧 -データの登録-

プレロボの機能一覧

データの登録

データの登録

インポートするファイルを指定

  • ローカル
  • 共有フォルダ

ファイルの形式を指定

  • 文字コード:Shift-JIS、UTF-8
  • ダブルクォートのエスケープ:有無

インポートで既存データファイルの更新も可能

  • 既存データファイルの入替
  • 既存データファイルの追記
  • 既存データファイルの上書き

対応データ型

 数値型、文字列型、日付型、日時型

CSVファイル名のデータファイルが作成される

ローカルからインポートする場合、CSVファイルをフォルダ内にドラッグ&ドロップしてデータファイルを作成することも可能

インポート後、データファイルの列削除、列追加、列名変更、データ型変更、主キー(レコードを一意に識別するための列)の指定が可能

*共有フォルダ
プレロボからアクセス可能なサーバー上のフォルダで、 SUまたはAdminが予め共有フォルダとして登録することにより使用できる。
各ユーザーは、SUまたはAdminから共有フォルダ管理でアクセス許可されたフォルダのみプレロボから参照可能となる。