クエリの作成

プレロボの機能一覧

クエリの作成

クエリの作成

作成するデータビューの名前を指定

使用するデータ(ベースデータ)を指定

  • データファイルまたはデータビュー
  • 後で変更可能

ステップで処理を設定し、クエリを作成

質問に答えて使用するステップを自動設定することも可能

概要

以下の処理が可能

  • データファイル・データビューの結合(左外部結合、内部結合)
    • 結合条件は複数指定可能(AND条件)
  • 列の加工(数値・日付・日時の計算、端数処理(四捨五入、切上げ、切捨て)、文字結合・切り出し、場合分け(CASE)、連番・順位付与、固定値の列を作成、データ型の変換)
  • 抽出条件の指定(=、<>、>、<、<=、>=、含む、含まない、前方・後方一致、前方・後方不一致)
    • 複数条件を指定した場合、AND条件となる
    • 単一列に対して、ORで条件指定することは可能(IN句)
    • クエリ実行時に抽出条件に指定した値を変更することが可能(パラメータの設定)
  • 集約(最大・最小値、合計値、平均値、行数のカウント、値の個数をカウント)
  • 重複する行の除去
  • ピボット
  • ソート(昇順、降順)複数列指定可能
  • 出力列名の変更、出力しない列の指定、出力列順の指定
  • 今日の日付・日時を、列の加工や抽出条件の指定、固定列の値などに使用可能